お金がないならどこかから借りればいいじゃない

「お金がないから水道・電気・ガスがすべて止まった」・・・これは実際よくある話です。
本人的には、ここまで来てやっとことの重大さがわかってきたという感じなようです。
しかし、これは笑い話では済まされない話です。
生活に支障をきたす前に、一度お金を借りるという手段をとってみるべきです。


お金がないときに真っ先に頼るべきは家族

一番親しみのある家族なら、その身を心配してお金を貸してくれるかもしれません。
また身内なので本当のことをいいやすくなりますし、気兼ねなくお金を借りることができます。
しかし、中には「家族の反対を押し切って家を出てきてしまったので今さら頼れない」という人や、「家族がいないのでお金を借りられる人がいない」という人もいるでしょう。
そんな時は友人や知人に借りるといいですが、生活するほどのお金はなかなか借りられないでしょう。
その貸し借りで問題が発生してしまうのも良くないですし、お金がないことでそこまで困っているのなら別のところで借りるのがおすすめです。


お金に困っているあなたを救うのはキャッシング機関

キャッシング機関というのは銀行や消費者金融のようなところを指します。
お金を返すときに利息をつけなくてはなりませんが、このようなキャッシング機関は収入のある人だったらほぼ誰にでもお金を貸してくれるので気軽に利用できますよ。
利息があるということ、そして審査があってそれに通過しないとお金を借りられないということが家族・友人から借り入れるときと違うポイントですが、しかし場合によっては申し込んだその日のうちに借りられたり、無利息でキャッシングできたりするのでとっても便利ですよ。
「お金がない、借りられる人もいない、どうしよう」となったら、このようなところに申し込んでみてはいかがでしょうか。

Posted in 豆知識 | Comments Off

お金がないときに支払をしなくてはいけなくなったら

「お金がない」こんなピンチな状況になったこと、皆さん過去に経験されたことはございませんでしょうか?そんな時に、「いますぐ払わないといけない税金がある」などのピンチな状況になってしまった場合、どうしますか?

お金がないのに支払い期日が迫ったら

税金の支払いが遅れてしまうと、滞納金が上乗せされてしまうのでとても厄介だし出来れば期限中に支払っておきたいものです。意外と知られていないのが、「セブンイレブンのナナコカード」で支払うという方法です。

税金の支払いは基本的にクレジットカードでは出来ません。しかしバーコードがついた納付書である場合にのみ、セブンイレブンのナナコカードで税金の支払いをすることが出来ます。ですから、セブンイレブンのナナコカードを持っている方は覚えておくと便利です。
この支払方法、他にもいいことがあるのです。それは、振込用紙での支払い方法に変えれば、バーコードがついた納付書以外の税金もセブンイレブンのナナコカードで支払うことができるのです。また、決算の時期をずらすことも可能なので、一時的にお金がない人には朗報です。
税金以外でも公共料金や携帯代もセブンイレブンのナナコカードで支払うことが可能なので、非常に便利です。イトーヨーカドーやセブンイレブンでナナコカードを手に入れることができます。その際、手数料で300円かかります。

Posted in 豆知識 | Comments Off

お金がない人で生協組合員である方

急な出費が必要になってしまってお金を工面しなければいけない場合、どのようにしてお金を準備しますか?お金がない場合、人は限られてきますが「生協」に加入している方は朗報です。

お金がない方で生協の組合の方

生協とは「生活協同組合」の略で、さまざまなサービスを行っている組合です。そこで「出資金」というお金を毎週徴収している生協は結構多いです。この出資金というお金は任意なので出資金を払っていない組合員はいますが、出資金という存在を知らず、無意識に出資金を払っていた、という組合員も大勢いるのが現状です。

この出資金とは、大まかに言えば「組合を脱退するときに全額返金される貯蓄」です。ですから、生協に払うお金ではなく、最終的には自分に返ってくるお金です。この出資金、結構なまとまった金額になっている場合も多いです。

その出資金を一時的に引き出すことももちろん可能なので、生協に加入している方でお金がないと困っている方は是非一度確認してみることをオススメします。

しかし一つ注意しなければならないのが、すべての生協で出資金の制度があるわけではないということです。また、それぞれの生協で制度も異なり、出資金は組合を脱退するまで返金されない場合もありますので、注意しましょう。

Posted in 豆知識 | Comments Off

お金がない場合の意外なお金の工面方法

さて、皆さんが「お金がない」と困った状況に陥った場合、どうやってお金を工面しますか?

お金がない場合にはこんなお金の工面の仕方があります

以外と知られていないお金の工面の仕方ですが、定期預金や生命保険に入っている場合はそれを活用することが出来ます。
担保定期貸付、契約者貸付などを利用するということです。
担保定期貸付は1か月以内の貸付であれば利息が発生することはまずありません。入金した瞬間返済も同時に行われるシステムになっておりますから、次にいつ入金できるかわかっている方であれば、一時的に拝借することが出来ます。
限度額についてですが、基本的には通常預金額の90%となっております。2万円くらいの担保定期がある方であれば18000円までのお金を借りることが出来ます。

一方の契約者貸付についてですが、生命保険の積立金の借入が可能になっております。しかし注意しなければいけない点が1点ございます。それは、「保険の契約内容によって利用することが困難な場合もある」ということです。ですので、相談する前にご利用中の保険会社に確認してみましょう。契約者貸付は、将来のためのお金を、いまお金がないから一時的に借りるというのが基本にありますから、なるべくであれば短期間での返済が出来るようにしましょう。

Posted in 豆知識 | Comments Off

お金がない人は借金してはいけない

なんとか住む場所や当面の生活資金は確保できていても、急にお金が必要になってしまう場面に遭遇することは誰しもがあるでしょう。

こういった状況に出くわした場合、定期収入はあるわけですから、どこか金融機関にお金を借りることが一番手っ取り早いような気もします。しかし、そうした場合どうしても「金利」という、切っても切れないものがついてきてしまいます。

それに生活するのがやっとくらいのお金がない人にとって、新たに借金をすることはあまり利口とは言えません。結果的に後々の生活が困窮して後悔する羽目になります。

お金がない人は物を売ろう

借金以外でお金を工面することを考える必要があります。

処分しても困らないような家電をリサイクルショップに売りに行く、いらない本を古本屋に売りに行く、使わないブランド品を質屋にもっていきお金を工面するなど、お金がない人はこれらの行動を先にしましょう。

最近は「ネットオークション」とものが特に流行っていて、「こんなものがこんな値段で売れるの?」ということも結構あります。「こんなものを欲しがる人もいるんだ」ということもありますから、試しにどんなものか利用してもいいかもしれません。注意しなければいけないのが、ネットオークション詐欺です。詐欺の手口は様々なので利用する前に事前に下調べすることをオススメします。

Posted in 豆知識 | Comments Off